豆腐そうめんは体に悪いのか?栄養成分と食べ過ぎを徹底解明!

健康

ダイエットや、糖質を抑えたいときに活躍してくれるのが豆腐そうめんです。

小麦でできた麺でなくても、美味しいし満足感があるので、私もダイエット中に豆腐そうめんをよく食べています!

しかし、そんな豆腐そうめんですが、体に悪いという説があります…。

低糖質・低カロリーが魅力の豆腐そうめんが、なぜ体に悪いと言われるのか気になった私は調べてみることにしました。

豆腐の食べ過ぎが、体にとっては良くないということが、豆腐そうめんが体に悪いと言われる原因なのだそうです。

ほかにも豆腐そうめんを作る際に使用される添加物も、体に悪いのではないかという声もありましたよ!

実際に、豆腐そうめんは体に悪いのか調べてみましたので、購入を考えているときの参考にしてみてください。

 

豆腐そうめんが体に悪いのは食べ過ぎが原因?

ダイエット中の糖質制限として、豆腐そうめんを食べることがよくありますよね。

いくら豆腐が低糖質・低カロリーでダイエット向きだとはいえ、毎日豆腐ばかり食べ過ぎると体に悪い影響を及ぼす場合があります。

その材料である豆腐の食べ過ぎが、どうして体に悪いのか調べてみました。

そして、食べ過ぎるとどうなるのかについてもまとめてみましたので、これから豆腐そうめんを買おうと考えているあなたもぜひチェックしてみてください。

 

下痢・腹痛

豆腐を固めるためのにがり成分である「塩化マグネシウム」は、便秘薬としても使用されている成分です。

そのため、体質的に下痢をしやすい人が食べ続けてしまうと、お腹が緩くなる場合があります。

豆腐の食べ過ぎが下痢や腹痛を引き起こす可能性があるなんて、私は初めて知りました!

にがり以外にも、豆腐には水分が多く含まれるため、水分の摂り過ぎで下痢や腹痛を起こす場合もあるようです。

 

おならが出やすくなる

豆腐には良質なタンパク質が豊富に含まれています。

しかし、このタンパク質は植物性・動物性に関係なく、分解時にアンモニア臭を感じさせるガスを発生させます。

ガスが発生することで、おならが出やすくなるということですね。

デートの前には食べ過ぎないことをおすすめします!(笑)

 

生理不順になることがある

豆腐に含まれる豊富なイソフラボンを過剰摂取すると、女性ホルモンのバランスを崩して、生理不順などの不調を引き起こすと言われています。

豆腐の過剰摂取は、卵巣に悪影響を及ぼすという研究結果も発表されているそうです。

イソフラボンは、女性は積極的に摂った方が良い成分だと思っていましたが、摂りすぎはホルモンバランスを崩すと知って驚きました。

女性は特に豆腐の摂り過ぎには注意した方がよさそうです。

 

貧血

体内に吸収されにくい豆腐の鉄分(非ヘム鉄)は、ビタミンCと動物性タンパク質などの栄養によって吸収されやすくなります。

肉類の置き換えとして豆腐ばかりを食べ過ぎてしまうと、ヘモグロビンを構成する非ヘム鉄が体内に吸収されにくくなり、貧血になりやすくなってしまうのです。

 

腎臓に負担をかける

腎臓は体の水分や塩分量を調節する働きや、血液から不要なものをろ過して排泄する働きがあります。

豆腐の過剰摂取はタンパク質を多くとることになり腎臓のろ過機能に負担がかかります。これにより腎臓疾患になることがあるので注意が必要です。

 

太る

毎食ごはんの代わりに豆腐を食べ続けた場合、ごはん小茶碗1杯分は約168kclなのに対して、絹ごし豆腐は1丁あたり168kcal、木綿豆腐は1丁あたり213kcalだとされています。

豆腐を食べる時は、適量を把握しておくことで食べ過ぎを防ぐことができます。1日あたりの適切な量の目安は、1/3~1/2丁(100~150g)

意外かもしれませんが、豆腐1丁は食べ過ぎです。

木綿豆腐1丁(300g)には、ゆで卵約3個分にあたる約20gのタンパク質が含まれます。

そのため、豆腐を1丁食べたうえに肉や魚、卵を使った料理も食べると、タンパク質の摂り過ぎになるので注意が必要です。

  • 豆腐ばかり食べる食事では動物性タンパク質や鉄などの栄養素が不足する
  • 肉類や魚介類、野菜類などとバランスよく食べることで、体に必要な栄養を取りれることができる

豆腐そうめんが体に悪いのではなく、豆腐そうめんばかりを食べる食事では様々な栄養素が不足し、それが体に悪い影響を起こすことがわかりましたね。

1日あたり「なにを」「どのくらい」食べたらよいのか、目安量と実際に食べている量を確認してバランスよく豆腐そうめんを取り入れましょう。

豆腐そうめんが体に悪い理由!

豆腐そうめんは、体に悪いという声もありますが、実は栄養が豊富なのです。

栄養が豊富な豆腐そうめんが、なぜ体に悪いと言われるのか理由が気になりますよね。

ここでは、紀文が販売している「豆腐そうめん風シリーズ」を例に、本当に体に悪いのか栄養成分を基に解説していきます。

 

紀文の豆腐そうめん風シリーズとは?

まずは、紀文が販売している「豆腐そうめん風シリーズ」の特長を見てみましょう。

  • 豆腐なのにつるっとしていておいしい
  • 大豆の栄養がたっぷり入っている
  • 低カロリーで低糖質
  • 茹でずにそのまま、すぐ食べられる
  • 味付けは添付のつゆで簡単!かつお風味と焙煎ごま風味付きの2タイプ
  • お湯を沸かし茹でることなく袋から出して水を切るだけ
  • 賞味期限が60日間!長期保存が可能

ここまでだと、豆腐そうめんは良い事ばかりで体に悪い原因はないようですね。

では、次に2つの商品の栄養成分詳しくを見ていきましょう。

 

紀文の豆腐そうめん風シリーズに含まれる栄養成分

それじゃあ、次に「豆腐そうめん風シリーズ」商品の栄養成分を見ていきましょう。

<とうふそうめん風>

1包あたり 麺状とうふのみ
栄養成分表示 168g 150g
エネルギー 107kcal 85kcal
タンパク質 6.3g 5.6g
脂質 3.5g 3.5g
炭水化物 13.8g 8.9g
糖質 11.3g 6.5g
食物繊維 2.4g 2.4g
食塩相当量 2.4g 0.01g

カロリーはかなり低いですね!これがダイエットに向いていると言われる理由なのですね。

原材料についても調べましたので、見ていきましょう!

【原材料(麺状とうふ)】
大豆(アメリカ、カナダ)、でん粉分解物、食塩/糊料(加工でん粉、アルギン酸Na、増粘多糖類)、凝固剤(塩化Ca、塩化Mg)、(一部に大豆を含む)

【添付つゆ】
しょうゆ、砂糖、発酵調味料、食塩、かつお節エキス、かつお枯れ節、そうだかつお節、さば節、昆布/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉)、着色料(カラメル)、(一部に小麦・さば・大豆を含む)

そして、紀文の豆腐そうめんにはもう1種類ありますので、そちらも見ていきましょう!

<ごまつゆで食べるとうふそうめん風>

1包あたり 麺状とうふのみ
栄養成分表示 165g 150g
エネルギー 114kcal 85kcal
タンパク質 6.5g 5.6g
脂質 4.9g 3.5g
炭水化物 12.4g 8.9g
糖質 9.6g 6.5g
食物繊維 2.8g 2.4g
食塩相当量 2.5g 0.01g

ごまつゆだとカロリーが高くなりそうですが、そこまで高くないことに驚きました!

つゆもカロリーを抑えられるように、工夫してあるのでしょうか?気になる原材料についても見ていきますね。

【原材料(麺状とうふ)】
大豆(アメリカ、カナダ)、でん粉分解物、食塩/糊料(加工でん粉、アルギン酸Na、増粘多糖類)、凝固剤(塩化Ca、塩化Mg)、(一部に大豆を含む)

【添付つゆ】
砂糖、しょうゆ、食塩、ねりごま、ごま油、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉)、着色料(カラメル)、香料、(一部に小麦・ごま・大豆を含む)

国で認められている食品添加物である「増粘多糖類」「調味料(アミノ酸)」「着色料(カラメル)」の3つが含まれています。

この3つの食品添加物は、やっぱり体に悪いの?

私も調べていて、この添加物は体に悪いのかどうか気になりました。

これらの食品添加物が体に悪い影響を与えるのかどうか調べてみましたよ。

<増粘多糖類>

  • 複数の添加物が含まれている
  • 使用される添加物は全て安全性が確認されているものを使用

<調味料(アミノ酸)>

  • 味覚等への影響が一部懸念されている
  • 食品衛生法等で安全である旨が明記されている

<着色料(カラメル)>

  • カラメル色素の一部で発ガン性が指摘されている
  • 国の各種試験で安全性は確認されている

豆腐そうめんが体に悪いといわれるのは、麺とつゆに添加物が含まれているせいであることがわかりました。

添加物などが気になる方は、添付つゆを使わず手作りした方が良いかもしれませんね。

 

 

豆腐そうめんが体に悪いと思わせない栄養満点レシピ!

ダイエット中のあなたは豆腐そうめんばかりの食事になっていませんか?それでは栄養不足になり体に悪い影響を与えます。

健康的なダイエットを続けるためにも栄養満点なアレンジレシピを紹介します。

 

豆腐そうめんの冷やし中華風

豆腐そうめんを使用した、冷やし中華風のレシピをご紹介します!

【材料(1人)】

  • 紀文とうふそうめん風(麺つゆ付き)…1パック
  • ロースハムの薄切り…2枚(20g)
  • 卵…1/2コ
  • きゅうり…1/4本
  • ミニトマト…1コ
  • 松前漬け(ワカメでもOK)…適量
  • 合わせ調味料A…冷水(50ml)、付属の麺つゆ(1袋)、 酢(大さじ1〜2)、ゴマ油(小さじ1)

【作り方】

  1. 豆腐そうめんはザルに上げしっかり水切りをして器に移す
  2. 薄焼き卵を作って細切りにする
  3. ハムときゅうりは細切りにし、トマトは輪切りにする
  4. 器にAの調味料を入れ混ぜ合わせる
  5. 豆腐そうめんの上に切った食材を全てのせ、合わせ調味料をかけで出来上がり

疲労回復にも効くお酢を使って具沢山な冷やし中華風なので、少し夏バテ気味なときにぴったりです!

ツルっと食べれるから簡単で手間がかからないのも嬉しいですね!

 

山菜ぶっかけ豆腐そうめん風

山菜を使用した豆腐そうめんのレシピをご紹介します。

【材料(1人分)】

  • 紀文とうふそうめん風(麺つゆ付き)…1パック
  • 新ゆでたけのこ…30g
  • わらび(あく抜きしたもの)…3本
  • 戻しわかめ…適量
  • 揚げ玉…大さじ1〜好きなだけ
  • 青ネギ(小口切り)…適量

【作り方】

  1. 豆腐そうめんはザルに上げしっかり水切りをして器に移す
  2. 筍は薄切り、わらびは3~4cm長さに切る
  3. 豆腐そうめんをを器に盛り、筍・わらび・わかめ・揚げ玉をのせる
  4. 麺つゆをかけ、小口切りにした青ネギを散らして出来上がり

たけのこやわらびなど、山菜をのせてさっぱりとしたぶっかけ風になります。でもこれだけだと物足りない場合は、揚げ玉を入れるのがおすすめですよ!

揚げ玉の適度な油分が、ちょっと淡白な豆腐そうめんにちょうどいいコクを足しくれるので満足できますね。

 

糖質制限に!鮭の中骨缶で冷汁豆腐そうめん

糖質制限中にもおすすめな、鮭の缶詰を使った豆腐そうめんのレシピを紹介します!

【材料(1人)】

  • 紀文豆腐そうめん風(付属の麺つゆも)…1パック
  • きゅうり…1/4本
  • みょうが…1コ
  • 大葉…2~3枚
  • 鮭の中骨水煮缶…1/2缶
  • 冷水…200ml
  • 味噌…大さじ1
  • いりゴマ…適量

【作り方】

  1. 豆腐そうめんはザルに上げしっかり水切りをして器に移す
  2. きゅうりとみょうがは薄い輪切りにして、大葉は縦半分に切って細切りにする
  3. 器に冷水を入れ味噌を溶かし、付属の麺つゆを加える
  4. 鮭の中骨を手で細かくすり潰し、切った野菜と混ぜ合わせる
  5. 豆腐そうめんに4をのせ、3といりゴマをかけてできあがり

豆腐そうめんと夏野菜だけだと栄養不足で体に悪いですよね。そこにカルシウム豊富な鮭の中骨を加える栄養価アップを狙えますよ!

しかも火も使わずたった10分でできるのが嬉しいですよね!

ょうがや大葉が効いて、さっぱりといただけるアレンジレシピです。

 

冷しゃぶサラダの胡麻だれ豆腐そうめん

冷しゃぶサラダの豆腐そうめんのレシピを紹介します!

【材料(1人)】

  • 紀文豆腐そうめん風(胡麻だれ味)…1パック
  • 豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)…50g
  • ゆで卵…1コ
  • トマト(小)…1/2コ
  • お好みの葉物野菜・玉ねぎ…合わせて100g

【作り方】

  1. 豆腐そうめんはザルに上げしっかり水切りをして器に移す
  2. 葉物野菜、玉ねぎ、トマト、ゆで卵は食べやすい大きさに切る
  3. 豚肉をしゃぶしゃぶして火を通し、ザルにあげ自然に冷ます
  4. 豆腐そうめんに野菜類を乗せその上に豚肉とゆで卵を添える
  5. 付属の胡麻だれといりゴマをかけてできあがり

水切りした麺の上に野菜と湯通しした豚肉をのせて胡麻だれをかけるだけです。

豆腐そうめんだけだと栄養不足になりますが、野菜とビタミンB群が豊富な豚肉も一緒に摂ることでバランスよくなりますね。

お好みでラー油をかけて、ちょっと中華っぽくするのもおすすめです。

私は、冷しゃぶサラダの胡麻だれ豆腐そうめんが1番好きでした!

 

トマトとバジルの冷製豆腐そうめん

トマトやバジルを使った少しオシャレな豆腐そうめんのレシピです!

【材料(1人分)】

  • 紀文とうふそうめん風…1コ
  • 冷凍フルーツトマト(完熟)…小3コ
  • バジル(飾り用、ソース用)…1/2枝
  • 合わせ調味料A…すりおろしニンニク(少々)、塩(少々)、黒コショウ(少々)、 ハチミツ(小さじ1/4)、酢(大さじ1)、レモン汁(小さじ1)、紀文とうふそうめん風の付属のタレ(半分)
  • オリーブ油…大さじ1.5

【作り方】

  1. 豆腐そうめんはザルに上げしっかり水切りをして器に移す
  2. 冷凍トマトは皮をむき、4等分にする(水に濡らすとスッとむけます)
  3. Aの材料、トマト、手で細かく切ったソース用バジルをボウルに入れ混ぜる
  4. 3にオリーブ油は少しずつ加え、よく混ぜてソースが白くなるまで乳化させる
  5. 豆腐そうめんを器に盛り、ソースと飾り用バジルをのせでできあがり

最後はイタリアンのアレンジレシピです。トマトソースは冷凍トマトを使うことで、わざわざソースを冷やす必要も、湯向きもないので簡単ですね。

バジル香る清涼感たっぷりな本格イタリアンの味に、豆腐そうめんだということも忘れてしまいそうです!

炭水化物を豆腐そうめんに置き換えて糖質制限することで、人によっては痩せやすくなるかもしれません。

しかし、豆腐そうめん単品ダイエットだと栄養不足になり、体に悪い影響を与えかねないので注意が必要です。

低糖質・低カロリーの豆腐そうめんと、様々な食品を組み合わせた満足感のあるボリューミーなアレンジレシピで、健康的なダイエットを成功させましょう!

 

 

まとめ

  • 豆腐そうめんは、食べすぎることで、体に悪い影響が出る
  • 豆腐そうめんの添加物は、体に悪いものではないが、気になる場合はつゆを手作りするのがおすすめ
  • 豆腐そうめんは低糖質・低カロリーなうえタンパク質も摂れて満足感あるので、ダイエット中でも麺類として安心して食べれる
  • 様々な食材を加えることで、さらに栄養価が高いアレンジレシピになる

豆腐そうめんが体に悪いといわれるのは、麺とつゆに含まれる添加物と豆腐そうめんばかりを食べる食事では栄養不足を引き起こす、それが体に悪い影響を起こすことがわかりました。

最近のダイエットは糖質オフが主流の時代だからこそ、低糖質・低カロリーである豆腐そうめんがあると心強いですよね。

しかも豆腐でつくられているのでタンパク質も取れます。豆腐そうめん風をまだ食べたことがない方はぜひ食べてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました