スターバックスのアーモンドミルクラテはカロリーの心配不要?値段は?

スターバックスでアーモンドミルクラテが気になるけどカロリーって高いの?

実は、スターバックスのアーモンドミルクラテのカロリーは、とっても低いんです!

アーモンドミルクは、牛乳、豆乳に次いで第三のミルクと言われています。

アーモンドミルクのカロリーと糖質は他のミルクに比べて半分以下です。脂質も牛乳と豆乳と比べても低いんですよ。

牛乳と違い、乳糖とコレステロールを含まない植物性なので、牛乳でおなかが痛くなりやすくても安心ですね。

私は、今までスターバックスではソイラテ派だったんですが、これはもうアーモンドミルクラテを試したくなってきました!

スターバックスのアーモンドミルクラテのカロリーや、値段、おすすめのカスタム方法までご紹介していきますね♪

 

 

スターバックスアーモンドミルクラテのカロリー

スターバックスのアーモンドミルクラテのカロリーは低いことが分かったけど、実際にどのくらいなのか気になりますよね。

スターバックスのアーモンドミルクラテのカロリーを少しご紹介していきますね!

通常のミルクの時のカロリーもカッコ内に記載しているので、比較してみてください。

<ホットの場合>

サイズ…カロリー(通常ミルク)/糖質

Short…105k㎈(148k㎈)/5.6g

Tall…157㎈(223k㎈)/7.9g

Grande…201㎈(283k㎈)/10.7g

Venti…254㎈(357k㎈)/14.0g

ホットの場合もかなりアーモンドミルクラテはカロリーが低めですね。

続けて、アイスの場合のカロリー比較です。

<アイスの場合>

Short…73㎈(103k㎈)/4.0g

Tall…ホット/89㎈(125k㎈)/4.7g

Grande…115㎈(161k㎈)/6.7g

Venti…121㎈(166k㎈)/7.8g

やはりアーモンドミルクを使用したラテは通常ミルクのスターバックスラテよりもカロリー、糖質共に低めですね♪

後味もあっさりしているのでお好みや気分で選択してくださいね!

更にホットよりアイスのほうがカロリーが低いんですね。驚きです。

アーモンドミルクへの変更は低カロリー、低糖質、ヘルシー志向、コレステロールを抑えたい人におすすめします!

しかし、豆乳やアーモンドミルクでは牛乳と違いカルシウムが補充できないのでほかの食べ物などで補給してください。

 

 

スターバックスアーモンドミルクラテの気になる値段は?

そもそもアーモンドミルクの味はどうなの?

 

アーモンドミルクラテの値段

2022年6月現在の、アーモンドミルクラテの値段は以下の通りです。

  • Short…415円
  • Tall…455円
  • Grande…500円
  • Venti…545円

※価格は税込価格です。

スターバックスでは、アーモンドミルクラテはホット、アイスで提供しています。

 

アーモンドミルクはおいしいの?

まず気になるのはその味ですよね!

アーモンドミルク自体には味は無いです。牛乳と比べるとサラッとしていてあっさりした味です。

一方、普通の一般的な牛乳を使って作られているスターバックスラテは牛乳特有のミルキーさとほのかな甘さと後味とコクが魅力です。

アーモンドミルクはアーモンドの香ばしいかおりがほのかに感じます。

さらっとしていてヘルシーだし飲みやすいです!

アーモンドミルクの味はアンニン豆腐に似ていると言われます。

その他にアーモンドミルクは水に漬けたアーモンドを紛砕して水を加えて作るため牛乳のような味わいとは違います。

アーモンドの香ばしさや素材の風味が楽しめます。

あっさりとしてくせがなく舌触りが良いためアーモンドの粒が苦手でも飲みやすいミルクです。

ですが、無機質な感じがするのか調べてみたら苦手な人も一定数いるみたいですね…

口コミを見ると、アーモンドミルクがサラッとしているのでコーヒーの苦みを感じやすいとか…

コクやミルキーさやを感じたい人は通常にスターバックスラテのオーダーをお勧めします。

甘さが足りな人はホイップやシロップなどを追加して飲むのがおすすめです!

 

 

スターバックスアーモンドミルクラテメニュー

スターバックスアーモンドミルクラテで使用しているのはスターバックスがエスプレッソとのバランスを考えて開発したオリジナルのアーモンドミルクなんです!

スターバックスアーモンドミルクラテはエスプレッソのロースト感と香ばしいアーモンドミルクがもうベストマッチ!

栄養価が高くて体にも良いドリンクをぜひ飲んでみては!

アーモンドミルクへの変更はどのドリンクなら可能でしょうか?

ミルクを使用した、ホワイトモカやフラペチーノなどのドリンクならアーモンドミルクへの変更は可能のようです。

又アーモンドミルクラテは通常メニューですのでいつでもオーダーが可能です。

注文時に「アーモンドミルクに変更して下さい」とオーダーすれば大丈夫です。

スターバックスのアーモンドミルクラテは期間限定メニューと思っているかも知れないですが、年中オーダーできる通常メニューです。

スターバックスのアーモンドミルクラテは過去に期間限定メニューとして登場したのち2020年3月よりレギュラー化しました。

スターバックスのラテの中でもすっきりとした飲みやすさが人気だったんですね!

アーモンドミルクに変更するときの料金はどうなのかな?

ミルク変更料金

低脂肪ミルク (無料)

無脂肪ミルク (無料)

豆乳 (+50円)

アーモンドミルク (+50円)

オーツミルク (+50円)

 

 

スターバックスアーモンドミルクラテ推しカスタムは?

スターバックスの良いところと言えば、自分好みにカスタムできることですよね♪

スターバックスでのアーモンドミルクラテの、おすすめのカスタマイズ方法もご紹介していきます!

  • エスプレッソショット追加(+55円)
  • 2ショット追加
  • 3ショット追加
  • シロップ(+55円)
  • キャラメルフレーバーシロップ
  • バニラフレーバーシロップ
  • チョコレートシロップ
  • ホワイトモカシロップ
  • タゾチャシロップ
  • ソース(+0円)
  • キャラメルソース
  • チョコレートソース
  • チョコレートチップ(+55円)
・ホイップ(+55円)

・多め

・少な目

スターバックスアーモンドミルクラテはエスプレッソとアーモンドミルクが入っていますが、ノンカフェインに変更することも可能です。

デカフェ(+55円)

寝る前や、妊娠中、授乳中の方も安心して飲めますね。

 

沢山あるね。どんなカスタマイズがおすすめ?

無料で出来るカスタマイズ

無料でできるカスタマイズの内容は以下の通りです。チェックしておきましょう♪

  • リストレットショット変更
  • エスプレッソショット変更
  • 氷少な目/多め
  • ミルク多め/アイスの場合
  • フォームミルク多め/少なめ/削除/アイスの場合
  • キャラメルソース追加/増量
  • チョコレートソース追加/増量
  • はちみつ追加/増量

 

ホットおすすめカスタマイズ

【アーモンドミルクラテwithはちみつ(0円)】

追加料金はかかりません!はちみつの優しい甘さがアーモンドミルクラテによく合います。

更にシナモンパウダーをトッピングするともう病みつきの味に!

【アーモンドミルクラテwithバニラシロップ(+55円)】

バニラシロップを追加してあっさりしたアーモンドミルクラテにほんのり甘さがプラスされてとっても癒されます♪

 

アイスおすすめカスタマイズ

【アイスアーモンドミルクラテwithキャラメルシロップ(+55円)】

【アイスアーモンドミルクラテwithホイップ+チョコレートソース(+55円)】

【アイスアーモンドラテwithタゾチャイシロップwithホイップ(+110)】

タゾチャイシロップを追加することでアーモンドミルクラテにチャイ風味のスパイス感がプラスされます。ぜひ一度お試しください♪

【ホワイトモカwithアーモンドミルクに変更(+55円)】

ホワイトモカシロップの甘さで香ばしいアーモンドミルクの風味がほのかに感じる優しい味です。

キャラメルソース(+0円)を追加すると更に満足できる味に♪

【キャラメルマキアートwithアーモンドミルクに変更(+55円)】

アーモンドミルクの香ばしいほのかな香りがキャラメルソースの甘さを引き立たせます。

シロップの量は変更できますので甘さも調節できますね。

【コーヒーフラペチーノwithアーモンドミルクに変更(+55円)】

暑い日もすっきりのどを潤してくれるコーヒーフラペチーノもアーモンドミルクに変更すれば更にすっきりとしたドリンクに!

チョコチップやホイップクリームを追加すればスイーツに♪

更にチョコレートチップを追加(+55円)すればザクザク食感も合わさって満足度もアップします!

【デカフェアーモンドミルクラテ】

アーモンドミルクをカフェインレスのデカフェ(+55円)に変更して、アーモンドトフィーシロップ(+55円)を追加で口当たりの良いしかも軽いカスタムドリンクに。

アーモンドミルクの香ばしさとアーモンドトフィーシロップがアーモンドミルクラテのシンプルに楽しめます。

カロリー、糖質は控えめですのでトレーニング前や後にほっと一息つきたいときやダイエット中にもいいですね!

デカフェアーモンドミルクラテの注文方法もご紹介しますね。

  • アーモンドミルクラテを注文
  • デカフェに変更(+50円)
  • アーモンドトフィーシロップを追加(+50円)

【番外編:和三盆ムースフォームアーモンドミルクラテ】

取り扱いは、一部店舗限定となっています。あなたの行きつけのお店も確認してみてください!

日本の伝統「和三盆」と、スターバックスのエスプレッソと、今回ご紹介したアーモンドミルクとの融合。

アーモンドミルクにエスプレッソを加えて和三盆とバニラシロップで優しい甘さを加えふわふわのコーヒームースフォームをそっと注いたドリンクです。

仕上げにムースフォームの上に和三盆を振りかけた和のテイストが今まで無かったドリンクです!私も飲んでみたいです!!

あなたの近くのスタバでも、オーダーが出来るといいですよね!

 

 

まとめ

  • スターバックスのアーモンドミルクラテはカロリーが低い
  • スターバックスアーモンドミルクラテに使用しているのはオリジナルのアーモンドミルク
  • ミルクを使用したドリンクならアーモンドミルクに変更可能
  • スターバックスアーモンドミルクラテはホットアイス共に415円~545円(税込み)
  • ホット、アイス共にカスタマイズはプラス一つごとに55円(税込み)

スターバックスのアーモンドミルクラテは、アーモンドの香ばしいほのかな香りと優しい味わいがほっこりさせてくれて後味もさっぱりとしたドリンクです。

低カロリーで他のミルクでは取れない栄養価も高いアーモンドミルを使ったラテでダイエット中でも心置きなくコーヒータイムを楽しめますね!

カスタムも合わせてぜひオーダーしてみたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました