名刺のデザインの相場を紹介!フリーランスに依頼した場合は?

知ttoko

名刺を依頼したいけど一体相場はどのくらいなのかな?

大体の相場が分からないと依頼するのに躊躇したりしちゃいますよね?

名刺のデザインの料金は 、大手制作会社と個人制作で大きく異なります。また名刺のデザイン相場は地域によっても異なる様です。

こちらで紹介した料金はあくまで一例として参考程度にお考えくださいね♪

名刺にかかる費用は、デザイン料と印刷代に分かれます。

こだわるポイントがデザインなのか、納品を急ぐのか、とにかく費用にこだわるのかで変わってくる様です。

最も重視するポイント別に費用の相場を確認して、予算を考え名刺のデザインを依頼する方法を選ぶことが大切ですね!

今回は名刺デザインの相場とフリーランスに依頼の場合の相場についてわかり易く解説しています。印刷費用の相場も併せてご紹介します。

 

 

名刺デザインの依頼費用の相場はいくら?

結論から言うと、名刺のデザインの相場はピンキリです。

ざっくりと5,000円〜100,000円と幅があります。幅が広いですよね。

名刺のデザインから依頼する場合は、デザイン料が発生します。

さらにロゴの作成の依頼も可能ですが、料金も別途かかります。

名刺のデザイン料とロゴ作成料について、それぞれの相場はどうでしょう?

フリーランスのデザイナーへデザインの依頼をする場合は、5,000円~30,000円程度となる事が多い様です。

デザイン会社に依頼する場合は30,000円~100,000円ほどとなります。

しかし、デザインの要望が多かったり、人気のデザイナーへ依頼したりする場合は、それ以上に費用がかかることもあるようですよ。

費用を安く抑えたい場合は、既存のテンプレートを使用することです。

どのような名刺を依頼するかによってもかかる費用は大きく変わります。

  • カラーかモノクロにするのか?
  • ロゴは作成するのか?
  • イラストやなどのワンポイントは入れるか?
  • どんな業者にオーダーするか?

この様にそれぞれ費用は変わります。まずは作りたい名刺のデザインやイメージを大まかに固めていきましょう。

また、印刷代はその都度必要になりますが、デザインにかかる費用は基本的に一度だけで、追加で発生することはありません。

ただ名刺に記載している連絡先を変えたいなど変更点がある場合には、その都度業者へ連絡する必要が出てきます。

名刺作成を業者へ委託せず、自分でデザインして自宅のプリンターを使って印刷した場合には無料で作成することも出来ますね。

費用をできる限り抑えたいという場合は、チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

しかし、知識や技術もなく印刷やデザインをはじめると、どうしても時間がかかってしまいます。

クオリティにこだわりたい場合は、最初からプロにお願いするほうが良さそうですね!

 

名刺のデザインの相場ってあるの?

名刺デザインの相場は、大手の会社とフリーランスで大きく異なります。

名刺デザインの費用相場をさらに細かくチェックしていきましょう。ご紹介する費用はあくまで一般的な数字です。

人気デザイナーや大手のデザイン会社に依頼する時は、さらに高額な費用かかる場合もあります。

今回の例を参考にしながら、業者選びを行ってみてくださいね。

デザイン費には、修正回数は何回まで対応可能といった修正費も含まれている場合などがあります。

仕上りが自分の思うようなデザインで無い場合、何度も繰り返し修正の依頼を出していると追加料金も発生してしまいます。

なるべく追加料金がかからないように、依頼の際にはしっかり打ち合わせをしていきましょう。

それでは名刺のデザイン相場を確認していきましょう。詳しくはそれぞれ項目ごとに解説します。

  • デザイン料・・・3,000円〜50,000円
  • 印刷枚数・・・一枚あたり/10〜100円
  • ロゴ作成・・・10,000円〜50,000円
  • イラスト作成・・・3,000円〜10,000円

デザイン費用を抑えることは、コスト削減の手段の1つです。

具体的な方法には、以下のようなものがあります。

  • 自社でロゴを用意する
  • イラストやロゴなどの具体的な追加項目を最小限に抑える

ロゴ、アイコン、イラスト作成の費用に関しては、別途費用が発生する場合がほとんどです

ある程度イラストやロゴなどのデザイン案を自分で用意しておくと、デザイン自体に要するコストを減らせます。

アプリなど活用して作成するのもいいですね!試しに私も作ってみようと思いアプリをダウンロードしてみました♪

いいなと思えるものが沢山あって、しかも簡単に作成できましたよ!

名刺のデザインは、イメージのズレによる修正の回数を削減することが結果コストカットにつながります。

名刺作成業者やデザイナーと連絡をとり相見積もりを出してもらい、違いをよく比較吟味して納得できる業者を選ぶようにしましょう。

 

 

名刺デザインをフリーランスに依頼!その違いは?

名刺のデザインの相場は、どこに依頼するかによって異なります。具体的には、以下の発注先により費用が変動してきます。

  • デザイン制作会社
  • 印刷業社
  • フリーランス

良い業者を選べば、コストも抑えてしかもクオリティやデザイン性の高い名刺を作ることができます。

それぞれ依頼先の特徴、又おおまかな予算を知っておくと、自分の希望するニーズや予算に合った依頼先を選べますね♪

 

デザイン制作会社に依頼

デザイン制作会社に名刺デザインの依頼をした場合、金額は、約5〜10万円が一般的なようです。

また大手代理店や人気デザイナーに依頼をした場合は、費用も跳ね上がるケースが多いです。

デザイン制作会社に依頼をするデメリットは、やはり費用の高さです。

デザインのプロフェッショナルであるため、専門性の高さからコストは非常に高くつきます。

また綿密な打ち合わせが必要になるため、仕上がりまでに時間がかかることもあるようです。

一方メリットもありますよ!それは、クオリティーの高さです。

さらにデザイン制作会社ではサポートしてくれる幅が広いことが挙げられます。

事前の綿密な打ち合わせはもちろん、提案をしてくれます。デザイン数が圧倒的に多いので、依頼主の要望を追求した案を見つけやすいです。

また、細部まで気の利いたデザイン制作が満足度の高い仕上がりを期待できますよ♪

 

印刷業者に依頼

印刷業者に名刺デザインを依頼した場合、最低予算はデザイン会社と比較するとだいたい6〜8割程度になることが多いようです。

印刷業者にデザインを依頼する場合制は制作会社よりも低コストではありますが、修正回数など制限が設けられている場合もあります。

残念ながらデザイン性にこだわるという場合には向きません。

また、デザイナーとしてプロで活躍している人材が在籍していないというケースも多いので、仕上がりのクオリティも不安があります。

しかし、メリットはデザインから印刷まで一括で任せられるという強みがあります。

そのため、デザイン性をそこまで追求せずシンプルに作成を依頼したい方には向いています。

 

フリーランスに依頼

名刺デザインをフリーランスに依頼した場合、最低予算は5,000円〜としているところが多いようです。

名刺デザイン依頼のコストを抑えたい方はフリーランスがおすすめですよ。

一般的にフリーランスは宣伝費をかけていない、一人で活動しているので人件費もかからないという事から、依頼費用を抑えられるケースが多いです。

仲介業者に支払う予定の間接費もかかりませんよ!

フリーランスも印刷業者と同様、修正回数などにおいて細かく制限があるという事が一般的です。

またデザインにとても強いこだわり、要望などがある場合、内容次第ではデザインの依頼を断られてしまうという事もあります。

しかし、個人で活動しているフリーランスは一般的にスピーディーに納品してもらえる、というメリットもありますよ。

さらに依頼したフリーランスにスキルがあれば、高いクオリティーで納品してもらえます。

そこで注意するべき点は、フリーランスのスキルはピンキリという事です。

グラフィックデザインなどを経ていない、依頼の作成経験、グラフィックデザインの基礎などがない、という場合もあります。

クオリティが低かったり、ミスを引き起こしたりする事がない様に優秀なフリーランスを探して依頼するようにしましょう。

 

印刷費用の相場は?

印刷費用は、1枚/10~100円位が相場となります。

片面モノクロ、両面モノクロ、片面カラー、両面カラーの順で費用が変わります。

また、一度に大量に発注することで、名刺1枚あたりの単価を抑えられる印刷業者も多い様です。

<片面印刷の平均的な相場>

  • 1枚/約20円
  • 100枚で2,000円程度

片面しか印字しないので、当然ですが両面印刷よりコストを抑えることが出来ます。

さらにネット印刷を利用するのか、近所の印刷会社に依頼するかによって変わってきます。

また同じ片面印刷でも、モノクロかカラーかによっておよそ1.5倍〜2倍くらいのコストの差が出てきます。

<両面印刷にかかるコストの平均的な相場>

  • 1枚/30円
  • 100枚で3,000円程度

裏表で2倍の印刷範囲を使えるので、印刷効率は高くなりますね。

なお、印刷用紙の費用は選ぶ用紙によって変わります。1枚当たりの費用で10~50円の差がある場合が多いです。

一般的には印刷枚数が少ないほど単価は高くなってしまいます。

まとまった枚数を依頼すると単価が下がる為、一度に多めに発注すると1枚あたりの単価は落とせます。

 

 

名刺のデザイン依頼はどこにするのがいい?

ここまで読んできて名刺デザインを依頼するのは結局どこがマストなの?って思いますよね。

その答えはフリーランス、またはデザイン会社、印刷会社などです。どこもそれぞれ一長一短ありますよ。

名刺デザインを依頼するのは、どちらにもいいとこも悪いところもある様です。

名刺をデザインする上で、最も自分の譲れないポイントを考慮して決めるのが一番マストですね。

コストが一番のポイントという方は究極ですが自分で作成するのが一番コストはかかりません。

デザインに凝ったものがいいという方はデザイン会社に依頼するのが一番マストではないでしょうか。

 

 

まとめ

  • 名刺デザインの相場は5,000円から100,000円と言われる
  • デザイン料金は、自身でイラストやロゴをある程度決めていくとコストダウンできる
  • 印刷料金はカラーorモノクロ、片面or両面、一度に大量に発注するとコストダウンできる
  • デザイン制作の依頼方法をシンプルにすることでも、金額を抑えられる
  • デザインと印刷作業を分けるのも良い方法

より凝ったデザインや質感の名刺を作りたい場合は、その分費用がかさみます。

名刺デザインの制作を依頼する場合は、今回ご紹介した相場を把握した上で、合い見積もりを取って会社を選びましょう。

少しでも相場よりもコストを抑えて、名刺を作成してみたい方は、今回紹介したポイントを参考にしてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました