壁掛けcdプレーヤーは穴開けないで設置することはできないの?

壁掛けの㏅プレーヤーは穴開けないで設置することはできないの? 暮らし

cdプレーヤーって使っていますか?サブスクリプションやダウンロードが主流になり始めています。

しかしcdプレーヤーで音楽や落語、漫才などのコンテンツを聴くのは格別の良さがありますよね。

cdをよく聴くのであれば、cdプレーヤーにもこだわってより良い音で楽しみたいですよね。

しかしcdプレーヤーは、意外と大きいのがちょっと難点です。

部屋のスペースの大部分を取ってしまうので、部屋を狭くしたくなかったcdプレーヤーを置く場所がなかったりする場合には壁掛けタイプがおすすめです。

壁掛けタイプだと穴開けないで設置はできないのでは?と思うかもしれません。

実は壁掛けタイプでも穴開けないで、設置することができるんです。

これから壁掛けタイプcdプレーヤーを穴開けないで設置する方法、おすすめの商品を紹介していきます!

 

 

壁掛けのcdプレーヤーは穴開けないで設置できる!

壁掛けの㏅プレーヤーは穴開けないで設置できる!

cdプレーヤーって、本当にいろんな種類がありますよね。据え置きタイプや、ポータブルタイプなどもあります。

据え置きタイプは、スピーカーやアンプを追加で購入しなければいけないものもあり、少し揃えることが大変ですよね。

ポータブルタイプもありますが、持ち運びを前提で考えられているので音質が少し他よりも劣ってしまう点があります。

自宅で本格的でなくても、手軽に高音質で音を聴きたいなら壁掛けタイプcdプレーヤーがおすすめです。

壁掛けcdプレーヤーも穴開けないで、設置できるんです!

壁掛けタイプcdプレーヤーを購入する時に迷うのは、やっぱり壁に穴開けないで使えるかどうかですよね。賃貸だと特に気になると思います。

穴を開けても良いエリアが設定されている賃貸の部屋もありますが、ない場合には極力壁を傷つけないでインテリアを置きたいですね。

ではさっそく穴開けないで、壁掛けタイプcdプレーヤーを設置できる方法を紹介していきます。

 

壁美人

壁美人とは、ホッチキスを使って取りつけることができる金属製のフックです。

モノタロウやニトリなどで買うことができるので、身近な商品ですね。

強度は大丈夫なの?

ホッチキスで止めるだけなので、強度が不安になると思いますが、壁美人は壁掛けのテレビを取りつけるにも使われているので十分な強度があると思います。

フックによって耐重量が違うので、購入する時に確認してみると良いですね。

ホッチキスが上手く止められるか不安なら、ホッチキスガイドもありますので、活用してみて下さい!

しかし、ネジや画帖などと違って大きく穴が開くことも良いので、安心して使えますよね。

ホッチキスで止めるので、小さな穴は開いてしまいます。すごく近くでみると穴が開いているのは分かりますが、白色の壁ならほとんど目立つことはないと思います。

小さな穴でも気になるなら、他の方法で壁掛けタイプcdプレーヤーを設置すると良いかもしれません。

 

立てかける

そもそも壁に設置しないという方法です。壁掛けタイプcdプレーヤーだからといって、必ず壁に掛けて使わなくても良いと思います。

ポータブルタイプだと少し音質が劣るので、不満があるなら壁掛けタイプcdプレーヤーを購入して、立てかけて使っても良いかもしれません。

立てかけることによって操作もしやすいと思います。壁掛けの方法にしっくり来ない時には、試してみてください。

 

マスキングテープと両面テープ

マスキングテープと両面テープの両方を使って、全く壁に穴開けずに、壁掛けタイプのcdプレーヤーを設置することができます。

壁にマスキングテープを貼りつけた後にその上から丸めた両面テープをつけて壁掛けタイプのcdプレーヤーを設置します。

そうすると、壁も傷つかないので、安心できますよね。

マスキングテープと両面テープは、どこでも手に入れられて安価なので、試しやすいですね。

テープは、貼る時にしわになりやすいので、慎重に貼るようにしてください。

 

ひっつき虫

コクヨのひっつき虫という商品で、好きなサイズにちぎって貼るだけのソフト接着剤です。

1シートで約55回分入って370円程度のため、お手頃価格なのも嬉しいです。

使い方は、壁にくっつけたい重さやサイズなどによって使いたい量をちぎります。1シートに切れ目を入れて55回に分けられているので好きな量に調整して使うことができます。

ちぎった後は、指でもんで形を整えて、壁にくっつけたいものの裏につけ、壁に貼りつけます。

貼りつけ直しも簡単に出来るので失敗しても大丈夫です!

この商品は、壁に貼りつけるだけなので、穴開けないで簡単に壁掛けタイプの㏅プレーヤーを設置することができます。

1つ注意したいのが、はがす時です。はがす時に思いきりはがしてしまうと、壁を傷つけてしまう可能性があるので、はがす時はゆっくりと慎重にはがすようにしてください。

もっと安価に手軽で試してみたいと思ったら、100円ショップのダイソーの粘着フックという商品もおすすめです。

66回分に分けられていて、グラムでみるとコクヨの商品よりも重さがあるので量も多く入っていると思います。

使い方は同じですが、色がコクヨの商品は白色なのに対してダイソーの商品は青色です。

より目立たないようにしたいなら、コクヨの商品をおすすめします。

 

 

壁掛けのcdプレーヤーは高音質で楽しもう!

壁掛けの㏅プレーヤーは、高音質で楽しもう!

せっかく自宅で音楽などのコンテンツを壁掛けのcdプレーヤーで楽しむのなら、高音質で聴きたいですよね。

壁掛けのcdプレーヤーは、シンプルなつくりで比較的安価に手に入れることができますが、高音質で楽しめる商品もあります。

高音質だと、スタジオの空気感やアーティストの魅力が伝わりやすいです。

どこの項目をチェックすれば良いの?

周波数をチェックすることがおすすめです。周波数が広範囲のものだと、重厚感が感じられるので購入する前にチェックしてみてください。

また、壁掛けのcdプレーヤーを探していると、よく出てくるのがHI‐FI音質という単語ですよね。

 

HI-FI音質

ハイファイ音質と読み、HighFidelityの略語です。

原音を忠実に再現した音源といわれており、ノイズや歪みが最小限に抑えられているといわれています。

高音質の壁掛けのcdプレーヤーを探しているなら、周波数とHI‐FI音質の項目を購入前にチェックしてみると良い買い物ができると思います。

 

 

壁掛けのcdプレーヤーにBluetooth機能は必要?

壁掛けの㏅プレーヤーにBluetooth機能は必要?

スペースを取らないように壁掛けのcdプレーヤーを使いたいけど、ケーブルが垂れ下がっているのが気になる時もありますよね。

壁掛けのcdプレーヤーを選ぶなら、部屋のインテリアとしての役割も担って欲しいですね。

そんな時におすすめしたいのが、Bluetooth機能搭載の壁掛けのcdプレーヤーです。

コードが下に下がることがないので、スタイリッシュな印象を与えてくれます。

Bluetooth機能とは、機器同士を接続することによってワイヤレスで使うことができる機能です。

Bluetooth機能搭載の壁掛けのcdプレーヤーは、携帯やイヤホンに繋げることによってプレーヤーを触らずに使うことができます。

携帯と接続してcdプレーヤーをスピーカーの代わりに使ったり、Bluetoothイヤホンと接続して好きな場所で聴くことが出来たりします。

しかし、Bluetooth機能搭載でも、送受信のどちらかして対応していないものが多いです。

それなので、一般的なcdプレーヤーとして使う以外にどのような用途で使いたいのかを事前に決めておくと探す時に探しやすいと思います。

 

 

壁掛けのcdプレーヤーのおすすめは?

壁掛けの㏅プレーヤーのおすすめは?

高音質やBluetooth機能などの壁掛けのcdプレーヤーのこだわりたいポイントをお伝えしてきました。

それではこれから、私がおすすめしたい壁掛けのcdプレーヤーを紹介していきます。

ぜひ、候補の1つとして参考にしてみてください。

 

Guerayのcdプレーヤー

卓上・壁掛けの両方ができるお得なcdプレーヤーです。価格はサイトによって前後ありますが、Amazonでは4380円でした。

高音質の低温のツインスピーカーが内蔵してあり、低温や高温でも音割れせずに快適に楽しめるのでおすすめです。

Bluetooth機能もあるので、携帯を操作してスピーカーとして使えることも嬉しいですよね。

Guerayはcdプレーヤーで有名なブランドで、中国でつくられています。

 

無印良品の壁掛け式cdプレーヤー

身近な無印良品の商品で、安心感があります。シンプルなデザインが好評で、人気の商品です。

Bluetooth機能や音が細かく豊かになり、ライブやコンサートホールのような空気感が味わえるハイレゾ機能はついていません。

それなので、機能面が充実した壁掛けのcdプレーヤーが欲しいなら、他の商品を検討した方が良いかもしれません。

ラジオを聴くことはできるのは、おすすめの点です。価格は、12900円です。

 

Fohilのcdプレーヤー

壁掛けのcdプレーヤーですが、置くことができるスタンドもあるので、どちらも使えて便利です。

価格はサイトによって前後ありますが、Amazonでは4150円でした。

Bluetooth機能もついており、ラジオも聴くことができるのでこのcdプレーヤー1つ購入するだけでいろんな用途で使うことができます。

しかし、口コミも良く、ランキングも上位なので大丈夫だと思いますが、あまり聞きなじみのないブランドなので絶対的な信頼で購入したいなら他の商品にした方が安心です。

 

 

まとめ

壁掛けの㏅プレーヤーは穴開けないで設置することができる まとめ

  • 壁掛けのcdプレーヤーは穴開けないで設置することができる
  • 穴開けないで設置する方法には、壁美人、立てかける、マスキングテープと両面テープを使う、ひっつき虫がある
  • 壁掛けのcdプレーヤーで高音質の商品は、周波数とHI‐FI音質かどうかをチェックする
  • 壁掛けのcdプレーヤーは、Bluetooth機能があると便利である
  • 壁掛けのcdプレーヤーのおすすめはGueray、無印良品、Fohilの商品がある

壁掛けのcdプレーヤーは、部屋を広く使うために、とても便利な商品ですよね。

壁に穴開けないで設置することで賃貸でも安心して使うことができます。

穴開けないで設置するので、設置する場所を変えたい時も手軽に変えることができますよね。

部屋に置くインテリアを考えている時ってとてもわくわくしますよね。

あなたが今回の記事を読んでより日々を楽しく過ごしてくれたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました